2014-01-25(Sat)

MotioninJoyのEnableから開放してくれるBetterDS3

MotioninJoyでコントローラとPCをBluetooth接続するとき、何が嫌って"Enable"をクリックすること。

良い方法はないかと探すと、Motioninjoyのフォーラムに、BetterDS3というツールが紹介されていた。
http://betterds3.ciebiera.net/

もう少し詳しく書くと、Motioninjoy付属のDS3_Tool(DualShock3設定ツール) は、Bluetoothでコントローラが接続されたあと、プロファイルを有効にするためにDS3_Toolを開いて "Enable" のクリックが必要な時がある。

“時がある”と言ってもかなり頻繁で、いちいち "Enable" しないとプロファイラが有効にならない。
たとえ常用プロファイラが1つだとしても、だ。・・むむむ。

フォーラムにある一説によると MotioninJoyの作者さんがDS3_Tool上の広告を見せたいからだ、と言われている。
が・・コレは結構ジワジワとくる面倒くさい作業。ほぼ毎回だからね。

それがこの「BetterDS3」という別のクライアントを使用することで、一気に開放される。

DS3_TOOLの代替として常用でき、BetterDS3を常駐させておけば、ゲームパッドが Bluetooth接続された瞬間に、作成済みの任意プロファイルを有効にしてくれる。
(但し Bluetoothのポート設定やペアリングはDS3_TOOLで済ませておく必要はある)

設定方法も簡単親切でわかりやすい。
Selected Profileの右にある[New▼]から、追加したいインプットタイプを選択。
mij03.png

開いたダイアログでプロファイル名を入力し、キー振り分け等を行う。
mij04.png

Bluetooth接続時に有効化したいプロファイルなら Automatically apply to controllers when connected. にチェックを入れて、Save Profile で保存。

地味だけど "Enable" しなくていいだけで、MotioninJoyの使い勝手が格段に向上する。
というか、Enable作業がMotioninJoyの唯一にして最大の欠点だったのかもしれない。


プロフィール

nakami

Author:nakami
可愛いテンプレートに似合う俺
うそAチームのスミス大佐

NAVI
カテゴリー
最近の記事
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
sponsored link