2015-11-08(Sun)

GB-BXBT-2807 +ubuntu server に外付けHDDマウント

前回の ubuntu server に外付けストレージをつなぐ覚書。

hai-ru.jpg
つなぐのは代々伝わる ノバック「はい~るKIT」 NV-HS401U (古っ)。
最大4スロット中、2スロット(2Tx2)を使用中。
NTFS で結構なデータ量が入っているのでコピーはめんどい。

すぐ切り替えて使いたい事もあり NTFS のままマウントしてみる。
まずは物理的にUSBに挿す。

ちなみに NTFS ドライバ はマイクロソフト非公式で凄い人がスゴイことをして作ったらしいので、意識しつつ感謝して使う。
https://flatcap.org/linux-ntfs/info/ntfs-ja.html

■ ディスク情報を見る
試しに1台だけ接続して確認してみる。

$ sudo fdisk -l

末尾に以下のように sdb1 で認識されていた。

デバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システム
/dev/sdb1 63 1953520064 976760001 7 HPFS/NTFS/exFAT

このときスロット2のみにHDDを差し込んで接続。
(本来はマニュアルにて、はい~るKITはスロット1から順に挿入して使用するように書かれています。んが。)
NTFS でフォーマットしてあることは確かなので、NTFS でマウント。

<参考>
2T以上のHDDなどでGPTの場合は parted コマンドで同様に情報を見れる。

$ sudo parted -l
  :
モデル: WDC WD60 EZRZ-00RWYB1 (scsi)
ディスク /dev/sdd: 6001GB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: gpt

番号 開始 終了 サイズ ファイルシステム 名前 フラグ
1 17.4kB 134MB 134MB Microsoft reserved partition msftres
2 135MB 6001GB 6001GB ntfs Basic data partition msftdata

この場合 /dev/sdd2/ となる。
但し記事中のノバック「はい~るKIT」 NV-HS401U はハードウェア自体が1スロット2Tまでしか対応していないので注意。

■ 手動マウント
マウント場所を作成する。

$ sudo mkdir /media/usbhdd

NTFS としてマウント。

$ sudo mount -t ntfs-3g /dev/sdb1 /media/usbhdd

あっさり認識。

アンマウントは umount で。

$ sudo umount /media/usbhdd


■ 自動マウント
サーバー起動時に自動マウントする。
マウントしたい2台のHDDを接続して手動の時と同じようにデバイス名を得る。

$ sudo fdisk -l

sdb1 と sdc1 で2台見えた。

次に HDD の LABEL または UUID を調べる。
LABEL はWindowsで付けていたボリューム名なので判っているなら調べる必要はない。

$ sudo blkid

または個別に

$ sudo blkid /dev/sdb1

で、表示される。

/etc/fstab に以下の書式で記述を追加する。
UUID=uuid /media/usbhdd ntfs-3g default 0 0
又はラベルで指定
LABEL=label /media/usbhdd ntfs-3g default 0 0

先頭から、識別(uuid/label)、mountposition、filesystem、option、dump、fsck
option: 読み書き実行可、root以外マウント不可等の指定。拡張属性を付加するなら default,user_xattr とする。
dump:  ダンプ(ext2やext3に特化したバックアップ)スイッチ。
fsck: OS起動時のチェックスイッチ。



$ sudo nano /etc/fstab

で最下行へ追記。
今回は2台を exhdda と exhddb とした。

# NOVAC USB 4HDD-BOX
LABEL=SATA-2T-A /media/exhdda ntfs-3g default 0 0
LABEL=SATA-2T-B /media/exhddb ntfs-3g default 0 0


保存したら、mount コマンドに -a オプションで fstab 記述内のファイルシステムを全てマウントしてテスト。

$ sudo mount -a

できた。(個別に $ ls /media/exhdda や$ ls /media/exhddb でも確認できる)
念のため再起動後も正しくマウントされたことを確認する。
 
 
プロフィール

nakami

Author:nakami
可愛いテンプレートに似合う俺
うそAチームのスミス大佐

NAVI
カテゴリー
最近の記事
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
sponsored link