2006-07-30(Sun)

ウィルスセキュリティZERO使ってみた

以前以前に書いたとおり、半年以上ライセンス期間が残っているウィルスバスターのファイアウォールが、ローカルを遮断したりしなかったりという困った状況になっていた。

ライセンス期間といえば、ウィルスセキュリティZEROが出てたなぁと。(正確にはウルスセキュリティと大きい「イ」で書くらしい)
年間更新料無料で Windows VISTA のサポート終了まで、ず~っと 0円 。
じゃあ、困ったチャンのウィルスバスターを残りの期間使わずとも、早いうちに乗り換えちゃおう!と思い立ち、早速購入。
インストールして1日ほど使ってみた感想と、注意点を書き留めてみた。


更新料0円手間も0」というキャッチは「金なし暇なし」の俺にうってつけ。
早速 CD をぶち込む。
PC は自動起動にしていないので、CD-ROM ドライブを開いてインストーラを起動した。

すると「インストール始めるよ~」というメッセージと共にカウントダウンが始まり、0 になるとスルスルとインストールが自動で開始され、アレヨアレヨという間に完了した。

CD が自動起動される設定の PC なら、1クリックも操作しないでインストールが完了することになる。(どうやら特許出願中らしい)
まさに「手間なし!!

俺は3ライセンス版を購入したのだが、最初の1台へのインストールは「確認も無しかよ!」と思ったが、2台目以降は単純作業なので「これは便利!」と感じるようになった。

インストール後に再起動すると、メールアドレスの登録、パスワードの設定、ライセンス登録の作業があろ。メールアドレスとパスワードを2回入力するのが手間といえば手間だった・・。


アラート画面はこんな感じ。
コンパクトにまとめたのだろうけど、パッと見の認識率はチョット悪い。
vs_zero01.gif

メイン画面
インターネットセキュリティ系の機能はきちんと一通り揃えている。
vs_zero02.gif

基本設定
アラートの色を好みで変えられるのはちょっとオシャレ。
vs_zero03.gif

ファイアウォール系
画面はとりあえず Beckey だけ許可したもの。その他はデフォルトでセットされていた。ウィルスセキュリティ2004等で問題になっていた Generic Host Process for Win32 Services との衝突も大丈夫っぽい。
vs_zero04_01.gif

IPアドレスのフィルタも基本設定は勝手に済ませてあった。
他のセキュリティソフトでもウィザードを実行すれば勝手に設定してくれるのだが、ウィルスセキュリティZERO は実行する手間も無しといったところ。
vs_zero04_03.gif

あとは、履歴がほかのソフトに比べて単純で判りやすい印象。
vs_zero06.gif
vs_zero07.gif

こんな感じで、手間要らずのインストールとライセンスを済ませれば、通常のネットワークの使用であればそのままで使えてしまう。
これでず~と 0 円。安くね?


最後に、気をつけたい点をいくつか。

■VNCがマルウェアとして隔離されてしまう
VNC 使ってない人には全く関係のない話だが、ウィルスチェックの実行などで VNC が隔離されてしまう。
隔離されたファイルは下の図の「隔離されたファイルの管理」で復元できるのだが、VNC は一度隔離されたら復元しても正常動作しなかった。
VNC を再インストールすると、インストール最中に隔離されてしまう。
vs_zero08_01.gif

回避方法は、一旦ウィルスセキュリティZERO の「スパイウェア、アドウェア、リスクウェアの検査」というチェックを外して VNC を実行する。
隔離されてしまった後でもこのチェックを外せばインストールできる。
vs_zero08_02.gif
VNC が起動すると接続許可のアラートが出るので許可をすれば、以後隔離されることはない。
しかし!ウィルススキャンが実行されるとまた隔離されてしまう(´A`。)
ユーザー設定にしてスパイウェアかアドウェアのチェックを外せば良いのかもしれないがまだ試していない。
特定のソフトウェアは隔離しないような設定が欲しかった。

■「迷惑メール」とはウィルス憑きメールのことらしい
メイン画面には迷惑メールの文字があるのだが、メール設定にはウィルスメールの設定しかない。
vs_zero05_02.gif
スパムメールに対しての処理は行われていないし、ON にする設定も見つからないので、そういった機能は無いのかも知れない。
今のところ別途専用ソフトなどで分別する必要がある。

■ブラウザからのファイルアップロードは設定が必要
ブラウザで画像などをアップロードするような通信には設定が必要だった。
例えばルータが 192.168.0.1 の人は、ファイアウォールのネットワーク設定にて、下の図のように 192.168.0.1 を許可ゾーンに追加すればアップロードできるようになると思う。
vs_zero09.gif


_MSRSTRT.EXE を隔離してしまう
VNC と似た感じだが、ウィルススキャンをかけたら、ウィルスではない _MSRSTRT.EXE が隔離されてしまった。
削除しても問題ないファイルということで、結論的には問題ないのだが
俺は元に戻しておいた。


とりあえずは以上が「手間あり」の部分。
この他は非常に快適に動作中。
先にも書いたが3ライセンス版を購入したわけで、7,980円÷3=1ライセンス 2,660円ですよ。
しかもヨドバシが 13%還元で 1,038円分ポイントついたしヽ(*´∀`)ノ
サーバー機とかアドミニな人以外の PC には十分なセキュリティソフトではないでしょうか?
何より安いってのが(・∀・)イイ!!


テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

nakami

Author:nakami
可愛いテンプレートに似合う俺
うそAチームのスミス大佐

NAVI
カテゴリー
最近の記事
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
sponsored link