2017-10-13(Fri)

いまさら DDR2 メモリ交換

お仕事用PCで突然リセットがかかる問題。

放置してバックグラウンドでHDDがゴリゴリ始まると稀に落ちる。
メモリでほぼ間違いないとは思っていた。

作業中に落ちるようになっちゃうと大変なので、その前に何とかせねば。
4スロットのメモリを色々と組み換えて「メモリ診断ツール」を何回も実行。

結果。
原因はメモリスロットのほうだった。

うーん、マザーボードかぁ~。
CPUから一番遠いメモリスロットを使用すると「ハードウェアの問題」を検知する。

原因が判ったので応急処置。
問題のあるメモリスロットから1枚抜いて、6Gで運用・・・。
ram2017-02.jpg

処理能力の不足をヒシヒシと体感できる。
たった2G減なのに。

ある日、4G2枚で 15,000円の DDR2 を Amazonで発見。
以前探した時は 27,000円だったので、まあ安いっちゃ安い。

しかし DDR4 の時代に!
DDR3 なら 12,000円で16Gも来る時代に!!

DDR2 の8Gごときで15,000円は勿体無い気もする。
んが、新しいPCを組むには色々とタイミングが良くない。
見つけた DDR2 で 10Gに増設し、もう少し頑張ってみよう。


モノが到着、早速増設。

以前は 5.5.5.18 の CL5。
今回のメモリはレビューで読んだ通り 6.6.6.16 の CL6。
どうせ遅くなるんだから以前の2Gに足を引っ張られても同じことと、4G+4G+2GGの10Gにすることに。
ram2017-01.jpg

4番ポートが壊れているので1・3番のデュアルチャンネルへ4Gx2枚、2番に従来の2Gを1枚挿した。
転んでもタダでは起きない。

電源投入、BIOSも問題なくWindows10起動。
Piriform Speccy でメモリ情報を見てみると CL5 になっているものの、
DRAM Frequency は 400MHz だったのがやっぱり 333MHz に下がってしまった。
ram2017-03.png

ただし、体感的には全く変わりはなく。むしろ快適。
たった2G増なのに。

とりあえずChromeで40個ほどタブを開いてみたり。
6G時はすぐにメモリが70%を超えていたが、全然余裕のメモリ使用量50%前後。

あと1年は持ちこたえて。。
 
 
プロフィール

nakami

Author:nakami
可愛いテンプレートに似合う俺
うそAチームのスミス大佐

NAVI
カテゴリー
最近の記事
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
sponsored link